SSU塗装データ

粉体塗料(フッ素系:ETFE)

●手動塗装

粉体塗装コントローラーの標準設定において、通常圧縮空気とSSU塗装の比較を行った場合、圧縮空気系に比べSSUを使用して塗布した方が塗料の吐出量が少なくなり、外観は同等の仕上がりとなった。
また、低吐出量に設定した場合も同様な傾向が見られた。

手動塗装 キャリア
ガス
塗装圧[MPa] 流量[NL/min] 塗装時間
[秒]
ガン吐出量 [gr] 仕上がり 塗料削減率[%]
従来塗装
(標準)
圧縮空気 0.5 35.0 15 21.1 良好
従来塗装
(SSU)
SSU 0.5 35.0 15 19.1 良好 -9
従来塗装
(標準)
圧縮空気 0.5 35.0 30 42.5 良好
従来塗装
(SSU)
SSU 0.5 35.0 30 37.3 良好 -12
低吐出塗装
(標準)
圧縮空気 0.5 31.5 15 14.7 良好
低吐出塗装
(SSU)
SSU 0.5 31.5 15 13.5 良好 -8

水系塗料(フッ素系:PTFE、固形分30%)

●手動塗装

SSUを使用することにより、従来の圧縮空気に比べ、塗装効率が最大27%向上し、さらに仕上がり膜の表面光沢性は優れていた。

手動塗装 キャリア
ガス
塗装圧[MPa] 塗料粘度[cPs] 塗料使用量[gr] 塗料付着量[gr] 効率向上率[%] 仕上がり
従来塗装 圧縮空気 0.22 200 2.00 0.27 良好
SSU塗装 SSU 0.22 200 2.33 0.40 +27 良好+
光沢あり
タイトルとURLをコピーしました